金沢

2017年10月15日 17:22

10月11~12日

近くの友達と金沢へ1泊旅行♪
大阪からサンダーバードに乗って2時間半で金沢へ

鼓をイメージした「鼓門」 
これは帰りに撮った写真!手前でバスに乗ってしまったので写せなかったのよ
いきなり昼食の写真じゃあねぇ・・・・と、ここに載せる(笑)
金沢031

まずは昼食(^-^)v
金沢駅百番街にある「金沢まいもん寿司」
北陸まんきつランチ のど黒・甘エビ・白エビが入って2000円(税別)
金沢001

兼六園シャトルバスで兼六園下まで行き、紺屋坂を登る。
荷物をロッカーに預けて金沢城へ

百閒掘り跡
今はお堀通りとなって車が走ってる
金沢002

石川橋
金沢003

石川門(搦め手門)
金沢004

金沢005

右「切石積み」左「粗加工石積み」
金沢014

左側の石積みには刻印がたくさん見えます
金沢006

2001年に復元された 菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓
金沢007

金沢010

急な階段を登りました 
菱形をあまり感じなかったなぁ←鈍感(笑)
金沢009

菱櫓から写した河北門(かほくもん)
金沢008

五十間長屋
金沢011

金沢012

五十間長屋から橋爪橋を写す
金沢013

城好きとしてはもっと廻りたい所だけれど、彼女は健脚タイプではなさそうなので兼六園へ行く事にした

兼六園といったらこれ!!徽軫灯籠(ことじとうろう)
金沢015

唐崎松(からさきのまつ)
金沢016

根上松(ねあがりのまつ)
金沢019

雁行橋(がんこうばし)
11枚の赤戸室石を使用し、雁が列をなして飛んでいく様をかたどっている
金沢020

金沢021

調べて行ったケーキ屋さんが臨時休業(泣)
違うお店でコーヒータイムの後、金沢東急ホテルにチェックイン

夕方まで部屋でのんびり
近くの居酒屋「いたる香林坊店」で・・・・生たこが美味しかったぁ
写ってないけどもちろんビールも・ね
金沢024

2人ともいつもより食べず飲まず★美味しかったからいろいろ食べて見たかったのに疲れてたのかなぁ

翌日は雨!!!!!ホテルでゆっくりしてからスタート

尾山神社
前田利家とお松の方を祀る
金沢027

五彩のギヤマンが綺麗な三層楼門
金沢026

金沢025

近江町市場
金沢028

海鮮丼
金沢029

ひがし茶屋街へ行く予定だったのですが雨なので断念!
お天気ばかりは思うようにならないよねぇ

初めて二人で旅行した♪
往復のサンダーバードとホテルのパックをネットで予約
お店も調べておいたとおりに効率よく行けたと自画自賛

次はどこに行こう??


ほととぎす(兼六園)
金沢022

愛宕(あたご)街道

2017年09月24日 14:32

9月18日

テレビで見た愛宕念仏寺へ行きました

嵯峨嵐山駅から野々宮バス亭まで歩き、バスで愛宕寺前へ
otagi018.jpg

愛宕念仏寺(おたぎねんぶつじ)
廃寺になっていた寺の復興事業が昭和55年から始まる
千二百体の羅漢さんは復興祈願に賛同した参拝者の人々の手によって彫られた

仁王門
otagi001.jpg

otagi002.jpg

otagi003.jpg

otagi004.jpg

本堂
otagi006.jpg

多宝塔
otagi007.jpg

地蔵堂
otagi008.jpg

otagi009.jpg

ギターを持っていたり、メガネをかけていたり・・・表情豊かな羅漢さんがたくさん並んでいました

愛宕街道を下って行きます

鮎茶屋・平野屋
otagi010.jpg

鮎の宿・つたや
otagi011.jpg

どちらも400年前から続く老舗だそうです
お腹が空きましたが鮎は苦手なので先を急ぎます

途中でお蕎麦を食べ、あだし野念仏寺へ

あだし野念仏寺
otagi012.jpg

otagi013.jpg

仏舎利塔
otagi014.jpg

西院の河原
otagi015.jpg

otagi016.jpg

otagi017.jpg

嵯峨嵐山駅まで歩きましたが嵐山は観光客でいっぱいなので何処にも寄らず(^-^)v
京都駅地下街のイノダコーヒーで休憩して帰って来ました



奈良♪

2017年09月15日 22:43

9月10日

奈良の石燈籠を見て歩きました
歩いた順番に載せているので時代は順不同(^-^)

元興寺 
鎌倉時代の石燈籠
模刻して奉納された燈籠・・・・基礎は本来の燈籠と思われるそうです
nara001.jpg

基礎部分
nara003.jpg

こちらが修復された本来の燈籠 (観音堂の前)
nara002.jpg

東大寺法華堂前
nara004.jpg

石工・伊行末が建長6年に製作(銘文)
nara005.jpg

春日大社

室町時代 献灯のあり方が変わってきた
nara006.jpg

平安時代の柚の木燈籠の復元 
本物は国宝館の中
nara008.jpg

時代が新しくなると装飾的な要素が現れる
nara009.jpg

興福寺 五重塔前  奈良時代
花崗岩製 一部を深く彫り排水するよう作られている
nara011.jpg

西金堂跡 基礎は鎌倉時代
nara012.jpg

日本最古の石燈籠は飛鳥寺
飛鳥・奈良時代は堂前に一基 
本尊に献灯するため礎石のような基礎を据えていたそうで時代と共に変わってきた様子を見て歩きました

nara010.jpg

久しぶりにお姉さま達と楽しい時間を過ごしました♪たくさん歩いたよ~



熱田神宮

2017年08月30日 21:54

8月28日

初めて熱田神宮に行きました
熱田神宮は三種の神器の1つである草薙剣(くさなぎのつるぎ)を祀る神社として知られる
名鉄神宮前駅からなので正門からではなく近道から・・・
atuta001.jpg

西楽所
atuta002.jpg

ならずの梅
atuta003.jpg

神楽殿
atuta004.jpg

本宮
atuta005.jpg

一番奥が本殿
atuta006.jpg

拝殿
atuta007.jpg

お参りした後、正門の方へ
逆コースですみません。でもせっかく来たので・ね

信長塀
atuta008.jpg

大楠
atuta009.jpg

佐久間燈籠
atuta010.jpg

二十五丁橋
尾張名所図会で名高く、板石が25枚並んでいるところからこの名がついている
atuta011.jpg

徹社(とおすのやしろ)
天照大神の和魂(にぎみたま)を御祭神にお祀りしている
atuta012.jpg

正門
atuta013.jpg

正門に向かって左側の鳥居をくぐる
上知我麻神社(かみちかまじんじゃ)
知恵の文殊さまと呼ばれている
atuta014.jpg

別宮八剣宮
atuta015.jpg

atuta016.jpg

正門から本宮の方へ

人がいて写せなかったのでもう一度
楠之御前社(くすのみまえしゃ)
社殿がなく、垣をめぐらした中に楠の神木が祀られている
atuta017.jpg

文化館前を西門の方へ進む

菅原社
atuta018.jpg

下知我麻神社(しもちかまじんじゃ)
古くから旅行安全の神として信仰されている
atuta019.jpg


豊橋の息子の家に3泊、その後、娘の家に1泊
日帰りで名古屋にやって来た夫と娘、孫娘達とランチ♪

ランチの後、熱田神宮に行ってみたい私と夫に付き合ってくれた娘と孫娘達
寝不足だったよね?(笑)おつかれさま
まだまだ見たい所はたくさんあったけれど、またの機会に(^-^)v




祇園祭の後で・・・

2017年08月03日 22:33

7月17日

祇園祭の後、源光庵に行きました
紅葉の頃は人が多いから雪景色を撮りに行こうと夫が言ってからどれだけ経ったのかなぁ
しかも真夏(笑)

鷹峯山 宝樹林  源光庵
image0012.jpg

image0010.jpg

image0003.jpg

↑の右上をズーム
image0011.jpg

本堂廊下扁額
image0006.jpg

本堂には伏見桃山城の遺構の血天井がある
手の跡や足の跡がくっきり残っている
写真に撮る気にならなかったけどね



悟りの窓
image0007.jpg

迷いの窓
image0008.jpg

image0005.jpg

image0004.jpg


この日はちょうど祝日だったのでバス路線が充実していたらしい

バス停に着いたら親切なおじさま???が教えてくれたから無事に北大路のバス停に到着


悟りの窓の前でしばらく坐っていた(^-^)vまだ悟りは開けていない(笑)





最新記事